入園について

募集要項

令和3年度 小山田幼稚園 園児募集案内

入園受付
令和3年度新入園児は、10月1日(木)から受け付けます。入園願書等はHPからのダウンロード、ご希望の方には郵送いたしますので、お電話頂くか、資料請求のページからメールで御連絡下さい。(024-951-5665小山田幼稚園)

※お電話の場合、平日のAM8:00~PM6:00にご連絡下さい。
※平日は午前8時~午後6時まで、土曜日は午前9時30分~午後3時まで受付致します。
入園手続き
(2年度参考)
所定の入園願書に必要事項を記入し、記名押印して
受付手数料3,000円を添えてお申し込みください。
※ご来園される場合は電話で時間等相談の上お来し下さい。
募集人数
3年保育・・・ 35名 (平成29年4月2日~30年4月1日生)
2年保育・・・ 70名 (平成28年4月2日~29年4月1日生)
1年保育・・・若干名(平成27年4月2日~28年4月1日生)
※満3歳児入園希望の場合は、随時受付となりますので、 誕生月1ヶ月前頃までに、幼稚園にお問い合わせください。
願書ダウンロード(PDF)
教育経費
(毎月の納金額)
※2年度参考
保育料:25,700円(無償化のため、かかりません)
給食費:3,600円
冷暖房費:600円
PTA会費:500円
合計:4,700円

※卒園アルバム積立金(年長のみ):年間12,800円を積み立てます。
※バス代(利用者)
往復:3,200円
片道:1,800円
制服
3年度価格(参考)
園指定の制服を着用して頂きます。
制服価格合計
男 児:33,800円
女 児:34,300円
※内訳 帽子、上着、半ズボン(男児)、スカート(女児)、長袖ブラウス、運動着(長)(半)、バレーシューズ
諸用具
3年度価格(参考)
諸用具価格合計(入園時):約7,870円
絵本・教材代:6,000円(毎年)
※年長進級時に購入
(ピアニカ6,400円、絵の具セット1,100円)
給食
月・火・木・金 ・・・ 完全給食(主食、おかず、牛乳)
水曜日   ・・・ 手作りお弁当(ヤクルト・ジュース等の飲み物がでます)
預かり保育
平日は、保育終了後~午後6時30分までお預かりします
日額800円 おやつ代1日100円
(2、3号認定になると1日450円の補助が出ます)
土曜日は、午前7時30分~午後6時30分までお預かりします。
※遠足・保育参観日等の行事日は、預かり保育は行いません
※夏・冬・春の長期休業中の預かり保育も行います。
通園方法
(1)自由通園(保護者同伴で登降園します)
※車で送迎する場合は、必ず幼稚園の指定駐車場をご利用ください。
(2)バス通園(スクールバスにて送迎します)
課外指導
カワイ音楽教室(週1回)
カワイ体育教室(週1回)
※課外指導は、別途料金がかかります

幼稚園に入ると

01新しい友達に出会います

幼稚園に入ると、今までの生活と違ったさまざまな友達と出会います。子供たちは、友達を通して自分を知り、友達の輪を広げることによって、より広い社会へ歩き始めるのです。

02子供どうしの世界から自立心が生まれます

はじめて親の手もとをはなれる子供たちは、トイレに行くのも、手を洗うのも、みんな自分でしなければなりません。はじめは甘えていても、友達が上手にやるのを見て、自分から進んでするようになります。

03小さな社会でルール大切さを学びます

たくさんの友達と仲良くやっていくためには、守らなければならないルールがあります。たとえば、「順番を待つ」ということひとつにしてもそうです。子供たちはルールを学び、自然に社会生活を身に付けていきます。

04創造する楽しさを知りはじめます

絵を描いたり、粘土や紙で工作することは、幼稚園の大事な活動のひとつです。子供はちょっとしたことで自身をもち、よろこんで取り組むということがよくあります。幼稚園では、子供たちの創造力を素直にのばすよう、さまざまな遊びを行っています。

05自然に触れて「いのち」大切さを見つけます

幼稚園では、植物を育てたり、動物を飼ったり、自然とのふれあいを大切にしています。そのなかから、子供たちは「いのち」の大切さを学びとります。また、友達をいたわる優しさを育み、、心豊かな子供へと成長していきます。

06幼稚園は小学校の準備教育ではありません

幼稚園は、集団生活を通して、子供たちの個性や人間性を育む教育の場です。さまざまな園の活動、新しい友達との交流から、人間としての基礎を肌で学んでいくのです。

3~4歳期、子供たちは、社会生活の大切さを知りはじめます。
それは、集団生活の中から芽生え、そして子供は大きく育ちます。

さまざまな子供たちが幼稚園に集まってきます。
子供たちは、変化に富んだ園内の活動を通して友達をつくり、自分の生活を広げていきます。幼稚園は、子供たちが作る「小さな社会」楽しさもありルールもあります。子供たちは集団生活の体験を通してよりたくましく、より心豊かな、賢い子供に育っていきます。

小山田幼稚園は、子供たちの明るい未来づくりを応援します。